top of page

京都花山天文台より 古事記と宇宙 


アイウイングトラベル手配担当Tです

かなり間が開いてしまいお久しぶりのブログ投稿です


少し前の事ですが

アマチュア天文学者の聖地

京都大学付属の花山天文台へ行ってきました















実は1929年(昭和4年)に建設された日本で2番目に古い天文台なんです



18㎝屈折ザートリウス望遠鏡

現在も現役で太陽系天体の観測をしています



















館内には定期的に一般公開していて

職員によるガイドツアーもありアマチュア天文学者からお子様まで参加されています

クイーンのギタリストのブライアンメイさんも訪問されたそうです






















実は財政的に存続危機が続いていた花山天文台を

世界的音楽家の喜多郎さんが毎年チャリティーコンサートを開き支援していました



























節目の10年目の記念コンサートは大変神秘的でした

音楽と映像のコラボレーション【古事記と宇宙】は

実際の宇宙の映像をプロジェクションマッピングと生演奏で魅せる

壮大なエンターテイメントでした

古事記って『歴史書』というと難しそうで敬遠しがちですが『神話』というと

興味がわいてくる不思議な書物です





















2023年9月の中秋の名月、(曇空だったのに急に満月が!)

















都会にいると星どころか月さえも見ない(見えない)けれど

たまには空を見上げてみるだけでもいいかも知れませんね




閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page