top of page

日本の水際対策緩和へ

更新日:2022年9月14日

スタッフSです。少し前に家族もろともコロナ陽性になりました。

オミクロンは軽いと聞いていましたが、ほんとに久しぶりに39度超の熱が出て

頭痛、喉痛、鼻水、咳は当たり前、追加で蕁麻疹、下痢、味覚障害、目の痛みなど全部のせマシマシでけっこうしんどかったです。更に子供は2日くらいで元気になって夏休みの再来だーと家の中ではしゃぐので親の罰ゲーム感は増すばかりでした。

(39度の親が平熱の子供を絵本読んで寝かしつけてるのは珍百景認定です。)


初めてコロナになりましたが、ずっとテレビに出て話題になってたものが

身体の中に入って症状がでるのは芸能人にやっと会えたような不思議な感覚でした。

第7波の全体的な数は減ってきているようですが、私の周りではまだ感染をよく聞きます。

皆様も注意してください。(注意してても一瞬で家族全員感染しましたが…)



さて、既に今月の7日から始まっていますが、表紙の画像の通り日本の水際対策が更に緩和されています。大部分の国からの帰国時に、ワクチンの3回以上の接種証明があれば煩わしかった帰国前の現地での検査(陰性証明)が不要になりました!

海外の渡航先の水際対策も欧米を中心にほとんどワクチン接種証明のみ、もしくは規制無しになってきているのでかなり海外に行きやすく帰りやすくなってきましたね。


所定のワクチンを3回接種していない場合には、いままで通り出国前の陰性証明が必要です。もし陽性になった場合には陰性証明を取得するまで帰国がずれ込む事になります。

その場合には海外旅行保険でカバーできる費用もありますので海外旅行保険は引き続きお勧めいたします。

知らなくて請求していない方も多いと思うので東京海上の資料を案内します。(対象の場合には旅行完了後でも請求できますよ。)

※現時点での情報です、コロナに対する補償は今後変更になる可能性があります。




本日のニュースで「Go To トラベル」に代わる全国旅行支援が早ければ9月中に開始するとありました。

アイウイングトラベルでは国内の個人、団体旅行も各自治体の助成金もお調べしてお得な旅を作成します。

外国の方のインバウンドも入国制限が撤廃されれば増えて予約が取りにくくなりそうです。

お早目のお問い合わせお待ちしています!

閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page