関西の魅力的なローカル鉄道。   高原と焼き物、忍者の里を走る列車~信楽高原鐵道~

ローカル鉄道の旅にはレトロな列車に揺られながら、のどかな田園風景や

海や山の景色をのんびり眺める、そんな魅力があります。

「信楽高原鐵道」もそんなローカル線の一つで、滋賀県の貴生川駅から

信楽駅間を結ぶ延長14.7kmのローカル鉄道です。

【運行区間】貴生川駅はJR草津線および近江鉄道と接続しています。 

【車両紹介】 沿線の甲賀市といえば忍者の里です。忍者が描かれた忍びトレインや、12月にはサンタ列車が運行します。

忍びトレイン

忍者のラッピングを施した車両です。内装にも忍者やたぬきがちりばめられています。

忍びトレインに乗り込むと天井、壁面、つり革と、あちらこちらに忍者がいます。

運行スケジュールは非公開です。乗車できるかは行ってみてのお楽しみです!


◆サンタ列車

毎年12月にはクリスマスに合わせてサンタ列車が運行します。平日にはサンタクロースも乗車するようです。乗車には事前予約が必要。



【沿線風景】車窓からは、四季折々の草花が見られ、春は新緑、秋は紅葉が望むことができます。

信楽高原の急勾配を山あいをぬうようにゆっくりと走ります。


◆第一大戸川橋梁

勅旨駅と玉桂寺前間にある大戸川に架かる橋梁。国の重要文化財に指定される予定です。




信楽駅ではたくさんのタヌキの置物が並んでお出迎えしてくれます!

駅前には高さ5mの大タヌキの置物も待機しています。 

信楽といえば、信楽焼が有名ですね。駅周辺にはたくさんの陶器店があります.

駅にあるレンタサイクルで陶器店めぐりするのも楽しいかも。







■行き方:

京都駅⇒(JR琵琶湖線新快速)⇒草津駅⇒(JR草津線)⇒貴生川駅⇒(信楽高原鐵道)⇒信楽駅


京都駅から信楽駅までの所要時間は約1時間40分から2時間くらいです。

信楽高原鐵道の乗車時間は約25分です。京都に遊びに行った時に時間に余裕があれば同じ日に行ける距離です。のんびりゆっくりした時間を楽しみながら、鉄道の旅に行けるまでもう少しの辛抱ですね!

19回の閲覧0件のコメント